Jan 2019 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

高輪ゲートウェイ

「ゲートウェイ」と聞くと
DOS/Vパソコンとホルシュタイン柄の段ボールを思い出すのは
個人的な職歴が関係しているが
そういうことを書きたかったのではない

この名称発表を見たとき
JR東日本という会社は立派だな と思った
一般公募で上位得票を得た名称案が採用されないことに
疑問視したり 不平の声を上げる人がいるそうだが
それはそれで勝手に楽しんでくれたらと思うが
そもそも 名称公募というのは多数決の投票ではない

そういうブーイングも想定した上で
JR東日本という堅そうな企業が 「高輪ゲートウェイ」という
賭けを打ったことに敬意を感じる
JRのような公益性の高い企業であっても
主体性は必要なのであって
テキトーなことを口々にのたまう野次馬たちに媚びても
なんの意味もない
事業の責任は 野次馬には取れないし 
当たり前だが企業にしか取れない

一般公募というのを隠れ蓑にして 責任を曖昧にしたがる
組織や人が多い中で JR東日本は企業としての当たり前であるが
悩ましい意思決定をしたと思う

ダサいだの カタカナがどうのこうの だの
野次馬には 言いたいだけ言わせておいたらいい

一定の機能があり 
嫌悪感 不快感さえなければ 名前など何でもいい
とボクは思う